財団では設立当初から年に一度、奨学生の皆さんが全国から東京に集まって一堂に会し役員、選考委員、各大学関係者の皆様にご参加いただいて全国会合を開催しています。社会に出て活躍中のOBによるセミナーや、自分たちの今を考えるディスカッションまたレクリエーションに皆でゲームをしたり、盛りだくさんの内容の会合です。大学も学年も違う学生が樫山奨学生をキーワードに集まり、交流を深める事ができるユニークな会合です。

第37回奨学生全国会合
平成25年11月23日(土)24日(日) 日本青年館にて
全国の樫山奨学生(1~4年生・留学生)約150名が東京・外苑前の日本青年館に集まり、奨学生全国会合が開催されました。

11月23日(土)日本青年館で出席者受付、スケジュールの説明後、4台の大型バスで出発し、しながわ水族館へ。クリスマスの装飾が施された館内でイルカのショーや珍しい生物の展示を見学。クリスマスの仮装をしてクラゲの水槽越しに写真を撮ることができるフォトスポットが人気でした。 大森のアップルツリーで夕食後、お台場海浜公園へ。ライトアップされたレインボーブリッジと海に浮かぶ屋形船がとても綺麗でした。 日本青年館に戻り、ミーティング後就寝。

11月24日(日)産経新聞社客員論説委員 千野境子さんを講師にお招きしてのセミナー「人生と仕事-新聞記者と私の転機」を聴き、6つのグループに分かれてセミナーを参考に「仕事について」をテーマにディスカッション。 午後には大学奨学金担当の皆様、財団役員、選考委員の先生方にご出席いただきました懇親会でグループごとに発表しました。 最後の全国会合となる4年生代表による役員の皆様への感謝の言葉、3年生による4年生を送り出す催しなど、今回も楽しくそしてほろりとする締めくくりとなりました。

2日間で全国にいる仲間と留学生と交流し、樫山奨学生ならではの経験ができたと思います。
 
第35回奨学生全国会合
平成23年11月26日(土)27日(日) 日本青年館にて
1日目 :  観光(東京ドイツ村/海ほたる)
2日目 :  講演、グループディスカッション、懇親会、表彰式
“ この間は素晴らしい全国会合を開いていただき、ありがとうございました。普段は関わることの少ない大学の先輩や全国の奨学生の仲間と有意義な2日間を過ごすことができてとても良い思い出となりました。樫山奨学財団の奨学生のおかげで大学で勉強に励むことができまた奨学生として採用されたことで全国の大学に友達ができたことをとてもうれしく思っています。本当にありがとうございます。これからもたくさんの人の支えで自分が大学で勉強できているということを忘れずに神庭っていきたいです。 ”
(学生の感想)
 
第34回奨学生全国会合
平成22年11月27日(土)28日(日) 日本青年館にて
1日目 :  観光(上野動物園、六本木)
2日目 :  講演、グループディスカッション、懇親会、表彰式
“ 財団の皆様、先日は全国会合で大変お世話になりました。昨年と同様、とても楽しい二日間を過ごすことができました。上野動物園は地元なのでいったこともありましたが、関西の友人たちと散策するのは新鮮でとても楽しかったです。六本木のイルミネーションもとてもきれいで、私たち奨学生にとってとても良い経験になったと思います。ミーティングで同学年の奨学生だけでなく、上級生や下級生とも話すことができて楽しかったです。
そして、今年私が最も印象に残ったのはグループディスカッションでした。昨年私はあまりディスカッションに参加できませんでした。しかし、今年は自分の意見を積極的に言い、なおかつグループを引っ張ることができました。さらに、それだけでなく、グループ全員で考え、行動する難しさと大切さを学べました。来年はさらに一つ学年が上になるので、自分の力を発揮できるようもっと頑張りたいです。 ”
(学生の感想)