第11回樫山純三賞募集について   
 2016.05.20 (02:47:21)
第11回樫山純三賞の募集を開始しています。
【募集要綱】と【推薦書・応募書】をダウンロードできます。(当ページ下段をご確認下さい)
たくさんのご応募お待ち申し上げております。

<推薦および応募方法>
1) 図書の推薦または自薦による応募とします。
2) 指定の応募書類に必要事項を黒インクまたは黒ボールペンで記入の上、期日までに樫山奨学財団事務局宛に郵送してください。提出された書類は個人情報の保護に関する法令に基づいて厳重に取扱います。なお原則として応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
3) 推薦・応募締切期日 : 平成28年6月30日(木)

<選考方法>
授賞対象について下記の委員からなる審査委員会が厳正な審査を行い決定します。
50音順

 ・唐木 圀和 (慶應義塾大学名誉教授)
 ・末廣 昭 (東京大学社会科学研究所教授)
 ・千野 境子 (産経新聞・客員論説委員)
 ・波多野 優子(公益財団法人樫山奨学財団評議員・選考委員)
 ・若林 正丈(早稲田大学政治経済学術院教授・東京大学名誉教授)
 ・渡辺 利夫 (拓殖大学総長・東京工業大学名誉教授)

<選考結果の通知>
選考結果は平成28年9月中旬に、受賞の推薦者及び応募者に対しては文書により通知します。選考結果は財団ホームページ上に10月初旬に発表します。

<樫山純三賞の贈呈式>
平成28年11月10日(木) ホテルニューオータニにて行います。
(ご多忙な時期に恐縮ですが、贈呈式には受賞者ご本人が必ず出席くださいますようにお願いいたします。)

<推薦・応募書類送付先・問い合わせ先>
1) 推薦・応募書類 送付先
〒103-8239  東京都中央区日本橋3丁目10番5号 オンワードパークビルディング
       公益財団法人 樫山奨学財団事務局  第11回 樫山純三賞 宛

2) 問い合わせ
公益財団法人 樫山財団事務局
電話: 03-4512-1062 Fax: 03-4512-1063
E‐mail: kashiyama-sf[at]k7.dion.ne.jp


*こちらからダウンロードお願いいたします
PDFファイル
 20160520_第11回樫山純三賞【募集要綱】.pdf(173.12)
 20160520_第11回樫山純三賞【推薦書・応募書】.pdf(100.76)