2年生研修会合  
 2019.04.22 (01:36:53)
2019年4月20日(土)・21日(日) 樫山奨学生の2年生を対象に1泊2日の研修会合を開催しました。
樫山奨学会館に全国から奨学生の新2年生、37名が集まりバスで出発しました。
今年の行き先は千葉県房総半島でした。海ほたるで休憩後、富浦でいちご狩り体験をしました。様々な種類の採りたてのいちごに皆感激しました。
房総半島最南端にあるホテルについてから会議室に集まり、自己紹介をしました。
ご当地別自己紹介で久しぶりに会う仲間やはじめて話す友達と新しい発見もあり楽しい時間を過ごすことができました。
夕食後は会議室でグループディスカッションを行いました。
6グループにわかれ『新元号「令和」をむかえどんな自分や時代にしていきたいか』という内容で話し合いました。話し合いは盛り上がり、発表はそれぞれのグループから新しい時代への素晴らしい考えを聴くことができました。「令和」を支えていくであろう皆さんを見ていて心強く感じました。
翌日は朝から晴天で、内房にある鋸山へ向かいました。
ロープウェイを降り東京湾を見下ろす絶景を見ながら地獄のぞきと日本寺の大仏までの散策は新緑の中清々しく友人たちと良い時間が過ごせたことと思います。
昼食は房総の海鮮丼と海鮮焼きを楽しみ、帰り道は心地よい疲れの中、東京へ戻りました。
様々な目標をもち明るくしっかりした2年生ですが全国の仲間と過ごし話し合ったことで、新元号「令和」に向かって新たな時代を益々元気に過ごしていただきたいと思います。